GUNPLA日和

ガンプラ製作ブログ、更新頻度の割りに遅々として進まないグダグダ改修

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F90 (58)  

来週末にはHiQさんで購入したネオジム磁石が届く予定



使用予定の箇所は手足のハードポイントやシールド接続などです

なんとかネオジム到着までにハードポイント周辺をある程度仕上げたいなと頑張っております

f90arm2.jpgf90arm3.jpg
青いカバー部分の厚みを抑えるべく削りこみ側面にGFF的な段差モールドをハードポイントユニット、
カバー両方に入れてみました

ユニット側は削り込みで段差をつくりカバーのほうはプラ板にて作成
まだまだ整形が必要ですが・・・

脚部のほうもぼちぼちやっていきます


関連記事
コメント

おお!かっこいいですね!
脚部、腕部ともに、コンパクトかつハイディテールですね~。
全体のイメージの方向性がバシッと決まって安定感を感じます。
ディテールを入れる箇所が多くて大変かもしれませんが、がんばってください。
きっと、かっこいいF90に仕上がるんだろうな~。

GFF版F90は、大河原版をカトキさんが今風にリファインした姿ですから、
「今、映像化したらこうなるんだろうな」という、ひとつの指標だと思います。
実際、ガンダム4号機~7号機は、そうやってゲームで映像化されてましたし。
実は僕も、GFF版F90の造詣は結構参考にしてたりします。(^^ゞ

冬弥 #.2cgsHzE | URL
2011/11/05 21:12 | edit

>冬弥さん

GFF版のイラストはまさに大河原版を今風にした感じですよね
線が太くて小型化による凝縮感のようなものが感じられますね

私のは藤田版を強く意識した作りですが
今風というのも当初からのコンセプトですので
GFF的に直線多用な外装ですので今回のハードポイントも案外違和感なく
いけそうです

ただ藤田版はかなり肩が大きめだったり手足が伸びやかなデザインなので
そのあたりをうまく中和できるように現在あちこちいじっております

DeF #- | URL
2011/11/05 22:54 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gunplabiyori.blog10.fc2.com/tb.php/88-fe5ad9a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Calendar

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Archives

Categories

Link

Search

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。