GUNPLA日和

ガンプラ製作ブログ、更新頻度の割りに遅々として進まないグダグダ改修

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F90 (32)  

なんだか作業が進みません



進んでないというか地味な作業で進行具合が感じられません

シールドのマウントなんですが先日の更新で
f90p9.jpg
この位置、腕部ハードポイントの下側に装着してましたが

f90m1.jpg
上側に移動させました

説明書のイラスト、BCLUBレジンキット版など見て間違いに気づきました

ビーム、ノーマル共に接続方法は
f90m2.jpg
F90Vタイプのビームシールド用の部品を共有する形にしました

ハードポイントカバーへの接続は
f90a7.jpg
上部の長方形の穴を使用してますがマウント部品が一回り大きいので
マウントのはみ出る前後部分にパテでブロックを作って妙な段差などがないようにしてみました

シールドと腕が遠いことの解決策として
f90m3.jpg
シールド側のマウントの丸い台座部分に大きく穴を開け
ここにVタイプ用のマウントがすっぽり入るようにしました
肩のスラスターに干渉しない程度の間隔は設けてあります

現在の主な作業としてはハードポイントに接続するオプション兵装の保持と
ノーマル時のカバー装着でも違和感のない大きすぎない接続箇所の製作です。

基本的にはオプション無しなら現状のプラ材同士やプラとエポパテによる
小ぶりな凸凹で十分ですが
オプションの兵装は意外とボリュームもあるのでこれでは保持できないかなと思います。
あくまで素体としてのF90の素立ちフォルムを重視はしてますが
F90はオプションを含むトータルパッケージがあってこそだと思いますし
完成後の撮影時くらいしかオプション換装しないにしても
ここで手抜くと説得力のあるものにならないので
ディテールとしても成り立つものに仕上げたいと思います。

プラモ・模型ブログランキング



にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gunplabiyori.blog10.fc2.com/tb.php/54-609bf8fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Calendar

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Archives

Categories

Link

Search

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。