GUNPLA日和

ガンプラ製作ブログ、更新頻度の割りに遅々として進まないグダグダ改修

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F90 (29)  

途中何度か浮気はしてるもののやっぱりFC2ブログがお気に入りなんですが



バグが多くてねぇ・・・・バグはFC2に限ったことでは決してないんだけども

月に何度もカウンターがエラー起こしたりログインできなくなったりが多すぎるような・・・
他はバグを気にするほどの期間やってないから比較はしてませんが

FC2って多いんじゃないか??と思うのは気のせいでしょうか。




F90ですが昨夜は2セット目の脚部ハードポイントユニットにフクラハギとの接続箇所を
パテでムギューっとしてたのでシールドのマウントをあれこれ考えてました

当初は
f90bs2.jpg
↑画像のようにハードポイントカバーを外して取り付ける方法も考えたんですが
かっこ悪いんでやめました

ちなみにVタイプに入っているビームシールドは使わずF91のものを使用してます

f90bs3.jpg
ノーマルの装甲板シールドはF90キットのものをディテールアップする予定です
どちらも接続方法は同じにします

ビームシールドのほうはシールド発生器の裏の○穴とF90Vタイプのマウント部品のピンがちょうど合うので
組み合わせます
装甲シールドのほうは基部の丸い台の中心にあるバックパック接続用のピンを切り取り
そこに○穴を開け市販の角型スラスターとプラ板で作ったマウントを組み合わせます
f90bs4.jpgf90bs5.jpg

腕部への取り付けはどちらも長方形の凸なのでマウントとシールドの接続を丸棒にすることで回転機能を持たせてます
ボールジョイントでもっと表情が付けられるようにする事も考えましたが
基本”素立ち”が決まれば満足なんで丸棒接続にしました。

f90a7.jpg
ハードポイントカバーにはこのように大きめの穴を設けたんですが浅くしすぎると保持力がなくなるので
カバーを作ろうかと考えてます。

装甲シールドのほうはF90が2キットあるのでダブルシールドも小道具としてありかなと思ってます。

f90bs6.jpg
画像だとプラ板とパテの部分でよくわからないので脇に図を用意しました
なんていうことはなくカバーとマウントの設置面が斜めすぎるので
マウント側で接続面にパテ盛って調整してるというだけの画像です。

まぁ・・・この辺りの調整の自由度UPも兼ねてボールジョイントのほうが便利っちゃ便利なんですけどね
必要性を感じたらまたその時考えます!

f90p8.jpg

F90って素体だとビームシールドが似合わないような・・・・
まぁVタイプじゃないとビーム張れない設定らしいですしね・・・・

プラモ・模型ブログランキング



にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


関連記事
コメント

いろいろ考えていますね。さすがです。(^.^)
確かに、ハードポイントのカバーがあったほうがかっこいいですね。

冬弥 #.2cgsHzE | URL
2011/03/30 09:27 | edit

ウン、兄さんもカヴァーはあったほうが良いと思いますね!ウフ
F-90の記事さかのぼって読んでみました、、、
凄い手入れてるんですね?!ヒャァ~~
完成したらぜひじっくりと見てみたい、、、ウン!!

兄さん #- | URL
2011/03/30 16:15 | edit

>冬弥さん

やっぱカバーは有りですよね

装甲シールドがノーマルでも重いのに改修を加えたら保持できるのか・・・・
0.3mm以下のプラ板とスジボリでいかに重量増を防ぐか・・・

ホントは装甲シールドならではとして裏面に武装も仕込みたいんですが
難しいかなぁ・・・・と会社で考えてたら定時になるという毎日です(笑

DeF #- | URL
2011/03/30 20:55 | edit

>兄さん

まさか兄さんにコメント頂けるとは・・・

ありがとうございます!

いかにもオーソドックスなF90でありながら
製作者である自分の意図がしっかり伝わるものにしたいと思ってます

完成の折にはぜひ辛口コメントお願いします!

DeF #- | URL
2011/03/30 21:18 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gunplabiyori.blog10.fc2.com/tb.php/49-d0fd6e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Calendar

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Archives

Categories

Link

Search

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。