GUNPLA日和

ガンプラ製作ブログ、更新頻度の割りに遅々として進まないグダグダ改修

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F90 (10)  

やっと脚部の形状が見えてきました



連日ガンダムウェポンズクロボン&F91に掲載されているF90とF90Ⅱの作例を
参考に加工を進めてます、これは脚部に限ったことではありませんが。

f90l1.jpg
こうしてみると太ももが太く見えますがスネ裏の露出フレームを作りこむと
違和感が無くなる予定です(;・∀・)

構成部品は太もも外装、ヒザ外装以外はF91です現時点では脚部の延長をするかは決めてませんが
F91と比べ脚部が短く見える要素が少ないせいか延長せずともいけそうです。
最終的に好みの問題として足首関節で1~1.5mm程度延長するかもしれませんが
太ももやスネの延長は必要なさそうです。

f90l2.jpg
スネの外装は上下の接続ピンを両方活かし後ろ半分を切り取っています
F91のままでは曲線が強すぎるのでエポパテで直線的なラインに変更しています

ヒザの外装はF91ヒザ外装の接続部分にクロボンのヒザを被せてます
クロボンのヒザはフクラハギに向かっての広がりが大きいため
エポパテで裏打ちしてその広がりを抑えるように削り込んでます

プラモ・模型ブログランキング
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gunplabiyori.blog10.fc2.com/tb.php/25-d7835081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Calendar

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Archives

Categories

Link

Search

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。