GUNPLA日和

ガンプラ製作ブログ、更新頻度の割りに遅々として進まないグダグダ改修

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG νガンダム Ver.ka (7)  

気が付けば5月、さまざまなサイトで静岡の様子を拝見する日々です



GP04ガーベラ、インジェクションモデルでは初の商品化でしょうか?非常に楽しみです。

最近のMGの高密度で可動範囲やギミックも申し分ないですが
外装、プロポーションはどうしてもそのフレームに良くも悪くも影響されるので

好みが分かれる部分も意外と多いのではないかと思いますが

新シリーズREは初期のMG程度のフレームか或いは1/100HGに近いものなようで
可動や内部の再現よりもMSそのもののプロポーションをより追求するものになりそうで期待してます

フレームの制約がない分改造・改修もしやすそうですしね!
お値段もMG比較でお手頃なようですし、ただMGのように右肩上がりにならなければいいなと。
そこらへんはMGとREで住み分けできるかと思いますが。

F90…出ないかな…


あ、放置中のF90を捨てたわけではないです。


ヴァカνですがあまり触る暇もないのですが細かな部分をバカみたいに時間かかって進めてます
そして時間に見合った結果は伴わないといういつものパターンです
でも短時間でもガンプラ触ってる時間は楽しいですね、楽しければ良しとして
急がずやっています。

νbody7
胸部ダクト下の白いパーツです、他の胸部外装と同じダークブルーも選択化です
赤いラインが改造前です、下側を折り曲げて胸部と腹部の繋がりを敢えて途切れさせました
ブルーのパーツも同じ加工をしています、簡単に差し替えできる部分ですしどっちにするかは未定です。

νhead3
頭部も若干手を加えてみました、トサカの天辺をプラの厚み+α程度削り込み
ラインも変更しました

フェイスも1㎜程度前方に出るよう加工、顎回りとトサカ天辺の削り込みで
頭部全体の縦のボリュームが減ることで若干頭部が小さくなり
上下の詰まった分前後のボリューム不足が若干解消されました

フェイスを前に出した理由は
キットのままだとやや馬面気味なのもあり大きさは十分ですが
顎回りを削り込んだためやや小さくなります、小さくするための削り込みなのでOKですが
若干顔の存在感が薄れた気がしたのでフェイスパーツを1㎜前に移動しました。
ツインアイの位置はそのままです。

フェイスを前に出すことで両頬の縦筋彫りがしっかり見えるようになります

νhead4
すっかりブレてしまいましたがフェイスのアップです
両頬に縦に走る筋彫りを若干深くしキットのままだとそのまま緩やかな曲線のままの線ですが
下部で顎に向かってラインを変更しました。

前方に出した分好みのフェイスバランスになったかと思います。
参考形状はRECKLESSのν2006です。以前からこのモデルの頭部が好きでしたが
とあるモデラーさんの制作ブログにフェイス前方移動の記事があり
参考にさせていただきました。

いや…パクリですね。盛大にパクリました…




出来心でこんなものも作ってます

alex2.jpg
HGUCのアレックスです、NT-1、GMQのニコイチで制作中です

alex3.jpg
同じHGUCですが思った以上に各部分の接続方法などが違うため
舐めてかかりすぎたな・…と若干後悔もあります。

NT-1の記号となる頭部、肩、前腕、腰回りのベルト、膝下はNT-1から拝借
その他の部分は基本GMQを使用してます

太もものみ更に別なキットからの流用を目論んでます

ホントはバーニィのザクも作りたいところですが
HGUCのザクⅡ改をベースにするか
サンダーボルトのザクをベースに旧キットもしくはHGUCザクⅡ改から記号を頂くか

サンダーボルトを候補に挙げているのはただボリュームがありそうだなというだけ
HGUCベースが理想的ですが降下?落下?不時着?したシーンを再現するため
股関節近辺の可動を優先したせいかボリューム調整に苦労しそうな予感がします

NT-1は大昔の雑誌作例を思い出しHGUCベースでやってみたいと思っていたんですが
そっから先の方向性もあまり定まってないどころか発作的に手を付けた感がありすぎて
意識があまり向かいませんね…

せっかくこれから北海道も夏に向かうので今年こそ塗装まで…いきたいです。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

Calendar

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Archives

Categories

Link

Search

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。