GUNPLA日和

ガンプラ製作ブログ、更新頻度の割りに遅々として進まないグダグダ改修

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます  

2014年が始まりました、正月休みは2度買い物に行っただけで引きこもってました



TV見ながらゴロゴロという計画通りに近い生活でしたが
気づくとヴァカニューさんを弄ってるという結局いつもと変わらぬ休日でもありました

なんかこう昔のやりすぎだろ、いやもうそろそろしつこい…ってくらいの正月バラエティが恋しいですね



νガンですがプロポーションというか形状の変更箇所の大まかな改修が終わりました

νrx93@2

プロポーションに大きく関わる部分は結局腹部の延長のみです
他下半身ですと腰Fアーマーを上下に幅詰めくらいですね。
太もも外装は分割を変更したのみ、ヒザアーマーは若干形状変えてますが微々たるものです。

上半身は腹部に伴う形でコクピットハッチの延長
それとこの正月休みの主な作業なんですが肩アーマーの装甲パネルを縦横に幅詰めしました
どの程度詰めたかは適当です、ちゃんと計らずにざっくりやったので…

このざっくりがやっぱり良くなくて少しですがエポパテのお世話になりそうです…

肩アーマーの角度ですがキットのままだと結構いかり肩なんですが
肩アーマーのインナーフレームと腕の球体フレームが干渉して(あえてさせて?)寝かせられないので
インナーフレーム側の干渉箇所を削って自然な角度で取り付けられるようにしました

これでプロポーション的にはオーソドックスなνガンに近づいたんじゃないかと思います

後はスジ彫りの足し引きという難題がありますがそれはいつになるか分からないですが塗装直前として
相変わらず雑な改修箇所の表面をしっかり仕上げてやろうと思います。

そこで一旦箱の中でお休み頂くことになります、安定の放置開始です

ヴァカニューさん放置の間に作る候補はいくつかあるんですが
F90、オリジン版RX78と絶賛放置中があるのでそれを優先すべきなんですが
MGギラドーガに手を出したい衝動が日に日に高まってます。

ゆくゆくはVer.kaサザビーをνと同じコンセプトで改修したいんですが
あれはちょっとキットの中身というよりサザビーという機体のデザインが
なんか物凄く難物に思えて仕方ないのです…

ギラドーガはVer.kaじゃないので並べるには逆にディテールを足す方向の改修になりますが
それよりもプロポーションの改修をどうするかで半年は妄想できそうです。


こんな感じですが今年もよろしくお願いします。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

Calendar

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Archives

Categories

Link

Search

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。