GUNPLA日和

ガンプラ製作ブログ、更新頻度の割りに遅々として進まないグダグダ改修

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F90 (65-2)  

すっかり寒くなりました、F90は2度目の越冬…



軽く忘れてたんですがデナンゾンとかGキャノンとかもあるんだった…

来年こそは!


F90ですが肩はなんとか形になりそうです、藤田版イラストに近づいてる気がします!
あちこち精度とばっちぃ見た目の改善を兼ねて修正しつつ進んでいます。

20121108f90b.jpg
これは太もも外装です、右が改修後です。

上に向かって広がっている形状ですがクロボンのものなのでF91よりボリュームがあります
F90の全体ボリュームはF91に近いためクロボンの太ももだと腰からのラインがちょっと太すぎるかなと
気になったので上半分の側面を削りボリュームを抑えてみました。

併せて股間フレームにも改修を加えていますがそのあたりは次回にでもまとめて…

20121108f90c.jpg
続いて胴体の外装です、左が改修後になります

主に前後の厚みを抑えるための削りこみと胸部のラインが前下がりな所謂垂れ乳気味なのを
上向きに修正しています。
F90本来の形状は垂れ気味で正解だと思うのですが好みで上向きです
HGUC νガンなんかで胸部を上下に幅詰めして肩から胸部ダクトへの前下がりのラインを
水平に近づける加工をよく目にしてそれがとてもかっこよく感じたのも理由のひとつです

F90の胸部ダクトはちょっと面倒な構成なので上下に詰めるのではなく
削りこみと胸部ダクトの枠になる部品の角度見直しなどで対応しました

20121108f90d.jpg
赤いラインが現在の加工後のアウトラインで黄色がそれ以前のラインになります
極力曲線を排して直線的でスクウェアな形状を目指してます

胸部ダクトが収まる部分と胴体の段差は本来僅かなんですが
あえて大げさに段差を設けてみました、コクピット周辺のラインも前方への押し出しを抑えて
纏まり感を出してみました(出てるのだろうか…)

ちょっとこの比較画像だとどの程度前下がりが矯正できてるのかわかりにくいですね
次回の更新でもう少しわかりやすい画像をアップしようと思います。


プラモ・模型ブログランキング



にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
コメント

かなりいじっていますね~。
胸部上面の削りこみとともに
胸部ダクトの開口部が
ほぼ正面に向くようにしたんですね。
面構成の変更で、カッチリしてきていると思います。

冬弥 #.2cgsHzE | URL
2012/11/11 18:16 | edit

>冬弥さん

こんにちは、ご指摘の通りです!

本来のF90らしい直線と曲線をうまく融合させたデザインを再現できればいいのですが
そこまでの表現力も技術もないので直線的なラインを強調する方向で作業してます

やればやるだけ作業が増えていく気がしますが頑張ります!

DeF #- | URL
2012/11/12 13:01 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gunplabiyori.blog10.fc2.com/tb.php/109-696f6c3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Calendar

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Archives

Categories

Link

Search

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。